ようこそ!
出版社名:KADOKAWA
出版年月:2016年2月
ISBN:978-4-04-730909-8
212P 15cm
お庭番望月蒼司朗参る! 勿忘草と止まった時計/ビーズログ文庫アリス な-1-03
流星香/〔著〕
組合員価格 税込 574
(通常価格 税込 638円)
割引率 10%
在庫あり
生協宅配にてお届け
※お盆前後は商品のお届けが通常より遅れる場合がございます。
お庭番として日々活躍する蒼司朗には、頼りになる従兄弟の清志朗がいる。ある日、女生徒の後をつける不審者を発見するも、清志朗の機転で追い払うことに成功。蒼司朗にとって清志朗は憧れの存在だ。そんな帝都では近頃、謎のつけまわし事件が発生していた。怪しい気配を感じ、振り返っても誰もいない――幻獣の仕業かと、蒼司朗は調査に乗りだすが……!? 少年の運命が花開く、お庭番第三弾!
お庭番として日々活躍する蒼司朗には、頼りになる従兄弟の清志朗がいる。ある日、女生徒の後をつける不審者を発見するも、清志朗の機転で追い払うことに成功。蒼司朗にとって清志朗は憧れの存在だ。そんな帝都では近頃、謎のつけまわし事件が発生していた。怪しい気配を感じ、振り返っても誰もいない――幻獣の仕業かと、蒼司朗は調査に乗りだすが……!? 少年の運命が花開く、お庭番第三弾!
内容紹介・もくじなど
お庭番として日々活躍する蒼司朗には、頼りになる従兄弟の清志朗がいる。ある日、女生徒の後をつける不審者を発見するも、清志朗の機転で追い払うことに成功。蒼司朗にとって清志朗は憧れの存在だ。そんな帝都では近頃、謎のつけまわし事件が発生していた。怪しい気配を感じ、振り返っても誰もいない―幻獣の仕業かと、蒼司朗は調査に乗りだすが…!?少年の運命が花開く、お庭番第三弾!
お庭番として日々活躍する蒼司朗には、頼りになる従兄弟の清志朗がいる。ある日、女生徒の後をつける不審者を発見するも、清志朗の機転で追い払うことに成功。蒼司朗にとって清志朗は憧れの存在だ。そんな帝都では近頃、謎のつけまわし事件が発生していた。怪しい気配を感じ、振り返っても誰もいない―幻獣の仕業かと、蒼司朗は調査に乗りだすが…!?少年の運命が花開く、お庭番第三弾!
著者プロフィール
流 星香(ナガレ セイカ)
梅花女子大学教授。大阪生まれ大阪育ち。戦国時代ファンタジーでデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
流 星香(ナガレ セイカ)
梅花女子大学教授。大阪生まれ大阪育ち。戦国時代ファンタジーでデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

同じ著者名で検索した本